ファンドで成功するための秘訣

ファンドで重要なのは目標設定

ファンドで資産拡大を目指すときには目標設定を正しく行わなければ成功できません。成功とは何かが目標によって変わるからです。まずはファンドを購入することで何を得たいのかを考えましょう。少しでも大きな資産を築きたいのか、銀行預金にするよりは利益を得つつ元本を減らしたくないのかで大きく分けることができます。このどちらを選ぶかによって適切なファンドの選び方や運用の仕方があります。
投資は常にハイリスクハイリターン、ローリスクローリターンのどちらかを選ばなければなりません。ファンドは比較的ローリスクローリターンを実現しやすいのが特徴であり、特にそれを望む人には良いでしょう。とはいえ銀行預金に比べればリスクもリターンも高くなります。

分散投資によるリスクの軽減

ファンドを利用して成功するための秘訣は元本割れのリスクを低減しつつ配当金をしっかりと手に入れることです。そのために重要なのがリスク分散であり、分散投資をするに越したことはありません。ローリスクローリターンを目指すときには特に重要な考え方です。
一つのファンドに投資していると運用される業界が限られてしまいます。その業界が破滅的な状況になったときには元本割れを起こしてしまうでしょう。しかし、その一部を別のファンドに投資していればリスクを最小限に抑えられます。互いに相補関係にある業界への投資になっていればバランスが取れてリスクをさらに下げられるでしょう。成功に向かうための第一歩は分散投資をすることなのです。

© Copyright Best Mutual Funds. All Rights Reserved.